現在位置: ホーム

探しているコンテンツは見つかりましたか? 検索を精密にするには 詳細検索 を試してみてください。

検索結果 7 アイテムが検索語に該当します

常に更新されたこれら検索語のフィードを購読する

第4回材料系ワークショップ 〜分子動力学計算を中心として〜
本ワークショップでは、これまでも企業や研究機関などの材料系分野の研究・開発者の方に、計算シミュレーションの有効性を知って頂くことを目的に、材料系アプリケーションの使い方や研究活用事例、大規模計算を行うためのノウハウ、チューニング手法などの話題を取り上げています。そして、これから使用してみたいという方から、大規模な計算を... 作者: 下敷領恵美 最終変更 2017年09月01日 20時15分 — タグ:
ポスト「京」重点課題 (7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料 の創成」 サブ課題G 第7回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
「放射光実験と計算科学の協奏による物性科学の進展」 "Progress of material science by the cooperation of synchrotron radiation experiment and computational science" 作者: 下敷領恵美 最終変更 2017年11月07日 13時29分 — タグ: ,
Development of next-generation quantum material research platform (Next QUMAT2017)
作者: 下敷領恵美 最終変更 2017年11月09日 14時23分 — タグ: ,
International Workshop on Tensor Networks and Quantum Many-Body Problems (TNQMP2016)
[開催日時]2016年6月27日(月)~7月15日(金) [会場]東京大学物性研究所 作者: 下敷領恵美 最終変更 2016年07月19日 10時04分 — タグ:
第2回材料系ワークショップ
企業や大学などの材料系分野の開発研究者に、LAMMPS始めとして、OCTAやMODYLASなどの分子動力学計算アプリケーションの使い方や有効性をご紹介するワークショップです。入出力ファイルを効率的に管理できるGUI支援ソフトなどの紹介も行います。また、京/HPCI利用のための利用相談や情報交換会も実施します 作者: 下敷領恵美 最終変更 2016年09月20日 11時43分 — タグ:
第一回大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用勉強会 「ThCr2Si2型結晶構造における強相関電子物性と格子物性の関わり 〜鉄系超伝導体を中心に〜」
SPring-8、J-PARCの大型実験施設と「京」を中核とするスーパーコンピュータとの密接な連携利用により、利用研究の新たな展開や成果の質的向上が期待されている。 本勉強会は、計算科学や放射光・中性子による物質科学における研究・開発の現状や成果を共有し、京コンピュータや大型実験施設を利用した研究のニーズや課題などを... 作者: 下敷領恵美 最終変更 2016年12月27日 19時13分 — タグ:
International Workshop on Computational Science 2017 @ KANAZAWA
金沢大学にて2月15~18日にInternational Workshop in Computational Scienceが開催されます。 次世代を担うことが期待される研究グループを育成するための金沢大学の取り組み、先魁プロジェクトが主催する本ワークショップにてCDMSIは2月17~18日のSpecial ... 作者: Kyoko Imai 最終変更 2017年02月15日 15時03分 — タグ: