現在位置: ホーム イベント 第3回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))シンポジウム ~次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成~

第3回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))シンポジウム ~次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成~

作者: 下敷領恵美 最終変更 2017年11月17日 11時41分
The 3rd CDMSI Symposium : Creation of new functional Devices and high-performance Materials to Support next-generation Industries(CDMSI)
日時 2017年12月05日 00時00分 から
2017年12月06日 00時00分
場所 東京大学物性研究所6階 大講義室
カレンダーに追加 vCal
iCal

「デバイス、材料、共通基盤」の3グループで推進する7つのサブ課題の進捗とトピックス、および、ターゲットアプリとポスト「京」とのコデザイン状況を報告いたします。 参加者の皆様との情報共有と共創を図りますので、奮ってご参加ください。

Recent developments and new topics will be presented by 7 different groups. These will be promoted by the following three groups: “Devices, Materials, and Fundamental technologies”as well as the Co-Design Project.We would like participants to feel free to contribute, and we are looking forward to you joining us.

【開催概要】

日 時: 2017年12月5日(火)~6日(水)
会 場:  東京大学物性研究所6階大講議室 (柏キャンパス)
参加費: 無料 
懇親会: プラザ憩い(懇親会参加費:4,000円/学生:2,000円)/懇親会参加費は、当日、シンポジウム受付にてお支払下さい。
参加WEB登録締切: 2017年11月27日(月)

Date: Tuesday, December 5th to Wednesday,December 6th 2017
Venue: ISSP,  The University of Tokyo ,6F Lecture Room(Kashiwa Campus)
Registration fee: Free of charge
Banquet registration fee: JPY4,000 (JPY2,000 for student) / Please pay  the fee at the registration desk.
Online registration deadline : Monday,November 17th2017

<Registration>

*上記のRgistrationをクリックし参加申込フォームにお進みください。【参加WEB登録締切は 『2017年11月27日(月)』迄 】
*Please click on the link above to register.  【The online registration is due on Nov 27th, 2017.】

 

【投稿について】

ご講演者、ポスター発表者の皆様には、 2017年11月17日(金)』 までにアブストラクトのご投稿をお願い致します。
・投稿は、アブストラクト投稿サイトより行って下さい。
・投稿の際は専用テンンプレートをご利用下さい。

・ポスターボードサイズ:A0サイズ対応
・プロジェクト以外の一般の方からのポスター投稿も歓迎致します。

※使用言語について
アブストラクト・・・・・・・・・・・・日本語もしくは英語
ポスター・・・・・・・・・・・・・・・・英語
講演資料(パワーポイント)・・英語
講演・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本語もしくは英語

 

For speakers and poster presenters, please upload your abstract with the Abstract Submission button below by Friday, November 17th 2017.
Abstract template here.
・Poster board size:A0 size
・We welcome submissions from non-project members as well
・Please use Japanaese or English

※About language
Abstract・・・・・・・・・・・・・・・・・Japanese or English
Poster・・・・・・・・・・・・・・・・・・・English
Presentation documents・・・・・English
(power point)
Presentation・・・・・・・・・・・・・・Japanese or English


<Abstract Submission>

*上記のAbstract Submissonをクリックし投稿フォームにお進みください。【アブストラクトの投稿は 2017年11月17日(金)』 締切 】
* Please submit your abstract by clicking on the link above. 【The abstract is due on Thursday, Nov 17th 2017.】

 

【旅費について】

※ポスト京重点課題(7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」研究協力者には旅費を支給します。
ご希望の方は参加申し込みフォームより 『2017年11月22日(水)厳守』 までにお申し込みください。
※研究実施者の方は、所属機関本委託事務局より 旅費支給を受けてください。

 

【プログラム】

(敬称略)

2017年12月5日(火)

12:00-13:00 受付開始
13:00-13:10 開会のご挨拶

東京大学 物性研究所 所長:瀧川 仁
重点課題(7)代表者:常行 真司(東京大)
文部科学省
WG委員:栗原 和枝(東北大)

13:10-13:40 【サブ課題A】 高機能半導体デバイス 研究進捗報告 サブ課題責任者
押山 淳(東京大)
13:40-14:00 【サブ課題A】 高機能半導体デバイス トピックス発表
「モンテカルロデバイスシミュレーションの基本的側面と応用」

佐野 伸行(筑波大)
14:00-14:30

【サブ課題B】 光・電子融合デバイス 研究進捗報告

サブ課題責任者
信定 克幸(分子研)
14:30-14:50 【サブ課題B】 光・電子融合デバイス トピックス発表
「高強度パルス光とナノ物質との相互作用の大規模シミュレーション」

矢花 一浩(筑波大)
14:50-15:05 ***** Coffee Break *****
15:05-15:50 招待講演
「ベイズ推論による電子状態計算からの有効モデル抽出」

岡田 真人(東京大)
15:50-16:20 【サブ課題F】 次世代機能性化学品 研究進捗報告 サブ課題責任者
松林 伸幸(大阪大)
16:20-16:40 【サブ課題F】 次世代機能性化学品 トピックス発表
「有機/無機界面関連のトピックス」

尾形 修司(名工大)
16:40-18:00 ポスターセッション
18:00-20:00 懇談会(会場:プラザ憩い)

2017年12月6日(水)

9:00-9:30 受付開始
9:30-10:00 【サブ課題D】 高性能永久磁石・磁性材料 研究進捗報告 サブ課題責任者
三宅 隆(産総研)
10:00-10:20 【サブ課題D】 高性能永久磁石・磁性材料 トピックス発表
「永久磁石材料の性能限界」
赤井 久純(東京大)

10:20-10:50 【サブ課題E】 高信頼性構造材料 研究進捗報告 サブ課題責任者
香山 正憲(産総研関西)
10:50-11:10 【サブ課題E】 高信頼性構造材料 トピックス発表
「原子・組織レベルの凝固・粒成長プロセスの大規模シミュレーション」

大野 宗一(北大)

11:10-11:40 招待講演
「光電子顕微鏡を用いた酸化物表面・界面における強磁性発現の研究」

辛 埴(東京大)
11:40-13:00 ***** Lunch Time *****
13:00-13:30 《招待講演》

「新しい超伝導体をめざして―Ba2IrO4/Sr2IrO4の超伝導化の試み」


秋光 純 (岡山大)

13:30-14:00 【サブ課題G】 共通基盤シミュレーション手法 研究進捗報告 サブ課題責任者
尾崎 泰助(東京大)
14:00-14:20 【サブ課題G】 共通基盤シミュレーション手法 トピックス発表
「産業界におけるHPC利活用拡大に向けた産応協の活動について」

茂本 勇(東レ)
14:20-14:35 ***** Coffee Break *****
14:35-15:05 【サブ課題C】 超伝導・新機能デバイス材料 研究進捗報告 サブ課題責任者
今田 正俊(東京大)
15:05-15:25 【サブ課題C】 超伝導・新機能デバイス材料 トピックス発表
「格子自由度が絡んだ強相関物質の電子状態解明へ向けた手法開発」

大越 孝洋(東京大)
15:25-15:40 《共通課題》
「ポスト「京」とのコデザインに関する現状報告」

岩田 潤一(東京大)
15:40-16:15 WG委員・諮問委員からコメント

WG委員 :栗原和枝(東北大)
諮問委員:秋光 純(岡山大)
諮問委員:幾原 雄一(東京大)
諮問委員:高田 章(旭硝子中央研)
諮問委員:塚田 捷 (東北大)
諮問委員:福間 雅夫
(エムサイエンス研究所)

※ 30分の発表の場合はうち5分が質疑応答、20分の発表の場合はうち4分が質疑応答となります。
※予告なく変更になる場合がありますのでご了解ください。

 

【会議・委員会の開催】(関係者のみ)

2017年12月5日(火) 10:00-11:30 平成29年度 第2回 企画メンバー会議 場所:物性研6階 第2会議室
2017年12月6日(水) 16:30-18:00 平成29年度 第2回 諮問委員会 場所:物性研6階 第2会議室


【主催】

ポスト京重点課題(7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」

【協賛】

ポスト「京」重点課題(5)「エネルギーの効率的な創出、変換・貯蔵、利用の新規基盤技術の開発」
ポスト「京」萌芽的課題「基礎科学の挑戦-複合・マルチスケール問題を通した極限の探求」
ポスト「京」萌芽的課題(1)「複合相関が織りなす極限マテリアル-原子スケールからのアプローチ」
東京大学物性研究所計算物質科学研究センター(CCMS)
東北大学金属材料研究所

【後援】

TIAかけはし「計算科学とデータ科学の連携による実験データ高度解析手法の開発」
元素戦略プロジェクト<拠点形成型>
高度情報科学技術研究機構(RIST)
スーパーコンピューティング技術産業応用協議会(ICSCP)
情報統合型物質・材料研究材料研究拠点(MI^2I)

 

【お問い合わせ】

物性研究所計算物質科学研究センター(CCMS)事務局 
〒277-8581 千葉県柏市柏の葉5-1-5
TEL 04(7136)3279 / FAX 04(7136)3441
adm-office@cms-initiative.jp

タグ:
終了したイベント
Car-Parrinello Molecular Dynamics in 2017
第4回材料系ワークショップ 〜分子動力学計算を中心として〜
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム 第3回会合
第2回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))研究会
KOBE HPC Spring School 2017
The 7th AICS International Symposium
ポスト「京」重点課題 (7) サブ課題G 第5回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会「低次元量子相のスペクトロスコピー ~計算と実験の協奏~」
CDMSI International Workshop on "Scale bridging for the atomistic design of high performance materials”
International Workshop on Computational Science 2017 @ KANAZAWA
第一回大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用勉強会 「ThCr2Si2型結晶構造における強相関電子物性と格子物性の関わり 〜鉄系超伝導体を中心に〜」
重点課題7E「高信頼性構造材料」と 萌芽的課題 基礎科学の挑戦A「破壊とカタストロフィ」の第1回合同研究会
ポスト「京」重点課題(5) 第3回公開シンポジウム
第2回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))シンポジウム ~次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成~  The 2nd CDSMI Symposium : Creation of new functional Devices and high-performance Materials to Support next-generation Industries(CDMSI)
RIKEN AICS HPC Youth Workshop 2016
研究会「計算物質科学における時空間アップスケーリングと数理手法」
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム 第2回会合
第3回成果報告会(平成28年10月21日開催)
第2回材料系ワークショップ
「第3回 大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用シンポジウム - 最先端電池材料 -」
第1回ポスト「京」重点課題(7)研究会 「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」
International Workshop on Tensor Networks and Quantum Many-Body Problems (TNQMP2016)
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム第一回会合
ポスト「京」重点課題 (7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料 の創成」サブ課題G 第4回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
産応協、CMSI、ポスト京重点課題5・6・7合同 産学官連携シンポジウム2016
第1回 ポスト「京」重点課題(7) 「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」シンポジウム
第一原理多体摂動論ワークショップ---多体摂動計算手法の現状と展望--- (第2回「共通基盤シュミレーション手法」連続研究会 )
第2回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
第1回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
もっと...