現在位置: ホーム イベント 参加登録フォーム 【REGISTRATION FORM】CDMSI International Workshop on "Scale bridging for the atomistic design of high performance materials”

【REGISTRATION FORM】CDMSI International Workshop on "Scale bridging for the atomistic design of high performance materials”

Workshop Overview

Date : 13:00 on Feb 20, 2017 (Mon) - 18:00 on Feb 21, 2017 (Tue)
Venue : Station Conference TOKYO, the 5th floor, Room 503ABCD
Capacity : 180 persons (Registration will be closed upon reaching the capacity.)
Registration Fee : free
Banquet :JPY 4,500

Registration Deadline

Please complete your registration by Feb 15. Please make sure you keep the due date if you plan to attend the Banquet.
The deadline for the application of traveling expenses for the CDMSI Project members is set on Feb 10.

Note

  • Your personal information will not be disclosed to any third-party individual or other party.
  • Your name, affiliation and position may be reported to the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology ("MEXT") of Japan in the form of an annual report of "Post-K Priority Issue 7"
Registration
※日本人の方は漢字でご記入ください。
※日本人の方は漢字でご記入ください。
※日本人の方は必ずご記入ください。/Required if you are Japanese.
Please select a proper classification of the organization you belong.
Please specify your email address of the Organization. Please do not use the free mail.
Date to Attend
Banquet
Banquet is planned in the evening of Feb 20, Mon at the same venue. The attendance fee is tentatively estimated at 4500 JPY. The detail will follow.


Traveling expense request
・ Traveling expenses of the CDMSI Project member will be covered by the Project. Applicants will be contacted within a week from your registration.
Traveling expenses


Sign up for CCMS Community
CCMS Community
Please choose "Yes" to subscribe mailing news/letters of the CCMS Community



●●- - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●●

C O N T A C T

Center of Computational Material Science
Institute for Solid State Physics
The University of Tokyo
5-1-5 Kashiwa-no-ha, Kashiwa, Chiba 277-8581, Japan
TEL 04-7136-3279 / FAX 04-7136-3441
adm-office@cms-initiative.jp

●●- - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●●

終了したイベント
第 2 回陽電子回折研究会
Symposium on Materials Science and Technology towards Energy-Saving Society (MASTES2018)
第5回材料系ワークショップ ~第一原理計算とインフォマティクス~
Innovation Camp 2018 for Computational Materials Science(ICCMS2018)
International Workshop on Massively Parallel Programming for Quantum Chemistry and Physics 2018
ポスト「京」重点課題7E「高信頼性構造材料」と萌芽的課題 基礎科学の挑戦A「破壊とカタストロフィ」第2回合同研究会
ポスト「京」重点課題 (7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料 の創成」 サブ課題G 第7回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
ポスト「京」重点課題(7)「 次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成 」サブ課題G 第6回「共通基盤シミュレーション手法 」連続研究会
2nd International Symposium on Research and Education of Computational Science (RECS)
第3回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))シンポジウム ~次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成~
Development of next-generation quantum material research platform (Next QUMAT2017)
Car-Parrinello Molecular Dynamics in 2017
第4回材料系ワークショップ 〜分子動力学計算を中心として〜
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム 第3回会合
第2回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))研究会
KOBE HPC Spring School 2017
The 7th AICS International Symposium
ポスト「京」重点課題 (7) サブ課題G 第5回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会「低次元量子相のスペクトロスコピー ~計算と実験の協奏~」
CDMSI International Workshop on "Scale bridging for the atomistic design of high performance materials”
International Workshop on Computational Science 2017 @ KANAZAWA
第一回大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用勉強会 「ThCr2Si2型結晶構造における強相関電子物性と格子物性の関わり 〜鉄系超伝導体を中心に〜」
重点課題7E「高信頼性構造材料」と 萌芽的課題 基礎科学の挑戦A「破壊とカタストロフィ」の第1回合同研究会
ポスト「京」重点課題(5) 第3回公開シンポジウム
第2回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))シンポジウム ~次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成~  The 2nd CDSMI Symposium : Creation of new functional Devices and high-performance Materials to Support next-generation Industries(CDMSI)
RIKEN AICS HPC Youth Workshop 2016
研究会「計算物質科学における時空間アップスケーリングと数理手法」
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム 第2回会合
第3回成果報告会(平成28年10月21日開催)
第2回材料系ワークショップ
「第3回 大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用シンポジウム - 最先端電池材料 -」
第1回ポスト「京」重点課題(7)研究会 「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」
International Workshop on Tensor Networks and Quantum Many-Body Problems (TNQMP2016)
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム第一回会合
ポスト「京」重点課題 (7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料 の創成」サブ課題G 第4回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
産応協、CMSI、ポスト京重点課題5・6・7合同 産学官連携シンポジウム2016
第1回 ポスト「京」重点課題(7) 「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」シンポジウム
第一原理多体摂動論ワークショップ---多体摂動計算手法の現状と展望--- (第2回「共通基盤シュミレーション手法」連続研究会 )
第2回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
第1回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
もっと...