現在位置: ホーム イベント Car-Parrinello Molecular Dynamics in 2017

Car-Parrinello Molecular Dynamics in 2017

作者: shimoshikiryo 最終変更 2017年11月09日 12時17分
CPMD2017
日時 2017年10月18日 00時00分 から
2017年10月20日 00時00分
場所 EPOCHAL TSUKUBA
カレンダーに追加 vCal
iCal

Ab initio or Car-Parrinello Molecular Dynamics (AIMD / CPMD) has become a widespread tool in atomistic simulations of materials and molecular systems in a variety of fields, covering physics, chemistry and materials science. The CPMD2017 will bring together developers and practitioners in the field of AIMD/CPMD, to discuss state-of-the-art methodological developments as well as applications. Besides, CPMD2017 will also focus on data-driven / machine learning approaches, emerging in the materials science field rapidly. Interactions among the researchers in these fields will give a future direction of computational materials / molecular science. The meeting consists of oral talks by invited speakers as well as poster presentations by general participants.

【 Dates and Venue 】

Date: October 18(wed) - October 20 (Fri),2017
Venue: EPOCHAL TSUKUBA
Registration fee (JPY):

Earlybird (Till Sep. 30th, 2017)After Oct. 1st, 2017/On-site
General 5,000 8,000
UnderGraduate/Ph. D. students 4,000 7,000

Banquet fee (JPY):

Earlybird(Till Sep. 30th, 2017)Oct. 1st to Oct. 18th, 2017
5,200 6,000

*On-site payment is not accepted.
*The deadline of the banquet application is Oct. 18th, 2017, subject to the availability.

 

【 Sponsors 】

・Mizuho Information & Research Institute, Inc.
・HPC Technologies
・QuantumWise Japan
・CONCURRENT SYSTEMS Ltd.
・RealComputing,inc
・HPCTECH Coporation
・NEC Corporation
・X-Ability Co., Ltd.

【Co-sponsors】

・ "Materials research by Information Integration" Initiative (MI2I),National Institute for Mterials Science (NIMS)
・ Committee of manufacturing process innovation by materials informatics, The Japan Society for the Promotion of Science (JSPS)
・Center for Materials Research by Information Integration (CMI2), Research and Services Division of Materials Data and Integrated System (MaDIS), NIMS

【Supports】

・Interface Computational Science Group, Center for Green Research on Energy and Environmental Materials (GREEN), NIMS
・Post-K computer Priority Issue 5 "Development of new fundamental technologies for high-efficiency energy creation, conversion/storage and use"
・Post-K computer Priority Issue 7 "Creation of new functional devices and high-performance materials to support next-generation industries (CDMSI)"
・Center of Computational Materials Science (CCMS), Institute for Solid State Physics (ISSP), The University of Tokyo

 

●●- - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●●
C O N T A C T
CPMD 2017 General secretariat
E-mail: CPMD2017=nims.go.jp([ = ] → [ @ ] )
Phone: +81-29-859-2472
●●- - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●● - - - - - ●●

このイベントの詳細情報...

タグ:
終了したイベント
第 2 回陽電子回折研究会
Symposium on Materials Science and Technology towards Energy-Saving Society (MASTES2018)
第5回材料系ワークショップ ~第一原理計算とインフォマティクス~
Innovation Camp 2018 for Computational Materials Science(ICCMS2018)
International Workshop on Massively Parallel Programming for Quantum Chemistry and Physics 2018
ポスト「京」重点課題7E「高信頼性構造材料」と萌芽的課題 基礎科学の挑戦A「破壊とカタストロフィ」第2回合同研究会
ポスト「京」重点課題 (7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料 の創成」 サブ課題G 第7回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
ポスト「京」重点課題(7)「 次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成 」サブ課題G 第6回「共通基盤シミュレーション手法 」連続研究会
2nd International Symposium on Research and Education of Computational Science (RECS)
第3回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))シンポジウム ~次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成~
Development of next-generation quantum material research platform (Next QUMAT2017)
Car-Parrinello Molecular Dynamics in 2017
第4回材料系ワークショップ 〜分子動力学計算を中心として〜
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム 第3回会合
第2回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))研究会
KOBE HPC Spring School 2017
The 7th AICS International Symposium
ポスト「京」重点課題 (7) サブ課題G 第5回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会「低次元量子相のスペクトロスコピー ~計算と実験の協奏~」
CDMSI International Workshop on "Scale bridging for the atomistic design of high performance materials”
International Workshop on Computational Science 2017 @ KANAZAWA
第一回大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用勉強会 「ThCr2Si2型結晶構造における強相関電子物性と格子物性の関わり 〜鉄系超伝導体を中心に〜」
重点課題7E「高信頼性構造材料」と 萌芽的課題 基礎科学の挑戦A「破壊とカタストロフィ」の第1回合同研究会
ポスト「京」重点課題(5) 第3回公開シンポジウム
第2回CDMSI(ポスト「京」重点課題(7))シンポジウム ~次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成~  The 2nd CDSMI Symposium : Creation of new functional Devices and high-performance Materials to Support next-generation Industries(CDMSI)
RIKEN AICS HPC Youth Workshop 2016
研究会「計算物質科学における時空間アップスケーリングと数理手法」
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム 第2回会合
第3回成果報告会(平成28年10月21日開催)
第2回材料系ワークショップ
「第3回 大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用シンポジウム - 最先端電池材料 -」
第1回ポスト「京」重点課題(7)研究会 「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」
International Workshop on Tensor Networks and Quantum Many-Body Problems (TNQMP2016)
新機能デバイス・高性能材料のための産官学連携フォーラム第一回会合
ポスト「京」重点課題 (7)「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料 の創成」サブ課題G 第4回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
産応協、CMSI、ポスト京重点課題5・6・7合同 産学官連携シンポジウム2016
第1回 ポスト「京」重点課題(7) 「次世代の産業を支える新機能デバイス・高性能材料の創成」シンポジウム
第一原理多体摂動論ワークショップ---多体摂動計算手法の現状と展望--- (第2回「共通基盤シュミレーション手法」連続研究会 )
第2回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
第1回「共通基盤シミュレーション手法」連続研究会
もっと...